ヒゲ脱毛

ダンディハウスでのヒゲ脱毛とは、いったいどういった手法なのでしょうか。ヒゲ脱毛と一言でいっても、さまざまなケースが考えられます。

ケース1 鼻の下だけ残して整える。

ケース2 頬や、首の不要な部分をなくして整える。

ケース3 全体的に間引いて薄くする。

ダンディハウスの「ヒゲ脱毛」は、20年間の実績と技術力をもとに提案する脱毛法になっています。ただ伸ばしただけの無精ヒゲでは「おしゃれ」や「清潔感」とはまったく違います。

ダンディハウスの「ヒゲ脱毛」では従来のいわゆる、ヒゲ全部をなくす脱毛法のほかに手間ひまかけず、簡単に「おしゃれ」で「ワイルド」なヒゲを心がけています。毎日のシェービングからも開放されるので、肌の弱い方には特にいいでしょう。胸、背中、手足の脱毛も可能です。

実際のケアは1本1本丁寧に処理していきますから、ヒゲ1本単位で処理するか残すかを選ぶことができ、それが自由なデザインを作れるという要因になっています。

施術の前後でキチンとしたケアができるのは、総合エステティックサロンならではのスキンケアのノウハウを持っているからです。やはりヒゲは人目につきやすい部分ですから、脱毛後のケアまでしっかり行いたい箇所でしょう。