ディープクレンジング

ディープクレンジングでは、肌の老化を早める原因となる毛穴に詰まった皮脂や汚れ、肌の古い角質を、マッサージや機器を使用しながら落とします。また毛穴に溜まった汚れを定期的に落としていくことで皮脂分泌もスムーズにします。肌のてかりやニキビ、乾燥、くすみなどの状態からディープクレンジングで、みずみずしく健康な肌を目指してみませんか。

毎日、洗顔フォームを使い1日2回洗顔を行っているにもかかわらず、肌表面の皮脂によるてかりや毛穴の黒ずみが目立っているとします。毛穴の汚れにより、肌がくすんでいる印象を受けるので、きっちりとクレンジングしたほうがいいでしょう。

ディープクレンジング後は余分な皮脂や毛穴の黒ずみがすっきりと落とされ、肌が整った状態となります。毛穴も目立たない透明感のある肌に生まれ変わる場合がほとんどです。その後の流れは以下の通りです。

・ブラシクレンジング

肌表面の汚れを浮かせた後、2種類のブラシを使用して通常の洗顔では落ちづらい肌表面の糖質、脂質、タンパク質を無理なく落とします。


・オープンポア

特に皮脂が溜まり落としづらい部分へは強アルカリ性のローションを塗布し、スチーマーで温めてさらに角質を柔軟化させて皮脂を取りやすくします。


・サクション・スクウィズ

オープン・ポアで十分に毛穴が開いた後に、毛穴専用の機器を使用し毛穴につまった皮脂や汚れを落とします。機器で取ることができなかった、頑固な毛穴の黒ずみや角栓をスクウィズで1つ1つ丁寧に取っていくことを目指します。


・スーパーリッチマスク

ヒアルロン酸やセラミドなどの成分を贅沢に配合した保湿マスクを使用。肌に張りや潤いを与えてくれます。